経営アドバイス・コーナー
河野勉 税理士事務所(尼崎)は
TKC全国会会員です
TKC全国会
TKC全国会は、租税正義の実現をめざし関与先企業の永続的繁栄に奉仕するわが国最大級の職業会計人集団です。

近畿税理士会所属

お気軽にお問合せください。
河野勉 税理士事務所(尼崎)
TEL:06-6423-1771
kono-tsutomu@tkcnf.or.jp

事務所紹介

所長挨拶

昭和50年4月に開業して以来、お客様に信頼されることをモットーに、業務水準の向上を図っております。

おかげさまで、平成29年4月1日に満42周年を迎えることができました。今後も益々、日々の精進を図り、皆様の経営に役立つ助言並びに指導を行っていく所存です。

経営助言サービス、経理・財務に関する指導を中心に、仕訳から会計帳簿の作成の仕方源泉納付書の書き方、従業員の採用方法、昇給は?退職金は?又、同族経営においては夫婦げんか、親子げんかの仲裁まで、様々な角度から、お客様のニーズに答えることを念頭に業務に専念しております。

特に、昨今は、銀行の融資姿勢が従来とは様変わり(土地担保主義から決算書担保主義)しております。
決算書の持つ意味合いが大事になってきました。
正しい決算書、適正な申告書は経営者の意識が反映されます。

継続事業を前提にした考え方、正しい納税、税金はコストであることを、認識した経営が事業を継続させることになります。

経営者は健康でなければなりません。病気ですと、どうしてもマイナス思考になります。積極的な、前向きな経営姿勢は如実に業績に反映します。

昨今の中小企業をとりまく経済環境はヨリ厳しくなっています。その中で、いかにして1円でも黒字を出し、事業を継続していくことに専念しなければなりません。

当事務所では、そのために毎期の利益計画をたて、毎期の予算を具体的に組み経営をしていくことの大切さを説いています。毎月巡回監査を通して予算と実績を対比して経営の舵取りを数字を通して支援しています。

  1. 今から独立・商売を始めようとする方
  2. 今まで年商1,000万~3,000万の自営業又は法人の方で消費税はどうすればよ
    いのかお悩みのある方
  3. 借入金が月商の4倍以上の方
  4. 資金調達の仕方、資金の運用の仕方等についてお悩みのある方
  5. 予算を組み、経営計画を立てたい方
  6. 大いに節税をしたい方

又、相続税はいくら位かかるのかなとご心配の方、土地の有効利用をしたいのだがと悩んでいる方、自社株はどのくらいの評価なのか?その株を後継者に上手に贈与したいとお考えの方、自分の生命保険はいくらが適正なのか?etc
上記に該当する方は、当事務所で解決します。是非ご一報下さい。
法人会社の顧問契約は月額3万円からお受け致しております。詳しくはお問合せください。

所長税理士 河野勉

所長経歴

・昭和22年生れ
・兵庫県宍粟市山崎町出身
・昭和45年 関西学院大学商学部卒業
・昭和47年 関西学院大学大学院商学研究科卒業
・昭和47年~昭和50年 林隆公認会計士事務所勤務
・昭和50年4月 独立開業
・昭和52年8月 TKC入会
・昭和60年4月~桃山学院大学経営学部非常勤講師
・昭和62年7月 有限会社ビジネス・アドバイザリー・サービス設立
・平成22年4月~ビジネス・ブレークスルー大学講師